HOME > INFORMATION
1. 会員証について

本大会は日本理学療法士協会の会員証による会員証明・参加受付・ポイント管理・入金確認を行っております。当日は必ず会員証をお持ちください。 *楽天カードではありませんのでご注意ください。

2. 事前参加登録について

日本理学療法士協会会員の皆様には事前に参加登録のお申し込みをお願いしております。 事前の参加登録のお申し込み(お振込を以って事前登録の完了)をしていただきますと,当日は会員証をカードリーダーにタッチしていただくだけで参加受付が行えます。円滑な運営にご協力ください。
各会場での混雑状況によっては安全管理上,入場制限をさせていただく場合がございます。この場合の参加登録のキャンセル・変更には応じかねますので,予めご了承ください。
*事前参加登録完了後のキャンセルはお受付できません。

事前登録のご案内は こちら をご覧下さい。

3. 受付について

本大会にご参加の方は,事前登録の有無に関わらず「受付窓口」にて受付を行って下さい。

【日本理学療法士協会の皆様】
―-事前オンライン登録の方
受付窓口にて会員証を提示し,カードリーダーで参加受付が完了いたします。参加証明書兼領収書の『ネームカード』とホルダーをお渡しいたします。

――当日申込の方
参加証をご記入の上,受付窓口にてカードリーダーで参加受付をして下さい。参加費(3,500円または5,000円)をお支払いいただき,参加受付が完了いたします。参加証明書兼領収書の『ネームカード』とホルダーをお渡しいたします。

【日本理学療法士協会会員以外(学生を含む)の皆様】

――日本理学療法士協会会員でない理学療法士の方および理学療法士以外の医療・福祉専門職の方
受付窓口の参加名簿にお名前をご記入いただき,参加費(10,000円)をお支払いください。参加費のお支払いをもって,参加受付が完了いたします。参加証明書兼領収書の『ネームカード』とホルダーをお渡し致します。

――理学療法士養成校学生を含む 一般の方
受付窓口の参加名簿にお名前をご記入いただくことで,参加登録が完了いたします。『ネームカード』とホルダーをお渡し致します。


参加証明書兼領収書の『ネームカード』は再発行ができません。大切に保管してください。


4. 新人教育プログラム単位認定について

本大会への参加・発表者は以下の単位が認定されます。
マイページへの反映は,大会終了後1か月半程度かかります。ご承知おきください。なお,マイページに関するお問い合わせは,日本理学療法士協会へお願いいたします。

新人教育プログラム単位
・演題発表筆頭演者:理学療法の臨床 C-6 症例発表3単位
・特別講演2 受講者:理学療法の臨床 C-1 神経系疾患の理学療法 1単位
・特別講演3 受講者:理学療法の臨床 C-4 高齢者の理学療法 1単位
・特別講演4 受講者:理学療法の臨床 C-2 運動器疾患の理学療法 1単位
・特別講演5 受講者:理学療法の臨床 C-3 内部障害の理学療法 1単位
・特別講演6 受講者:理学療法の臨床 C-5 地域リハビリテーション(生活環境支援含む) 1単

各特別講演の単位取得をご希望の場合は,講演開始10分前までに講演会場入口付近にてPCを用いて入退室受付いたします。会員証のご持参をお願いいたします。

5. 専門・認定理学療法士ポイントについて

本大会への参加・発表者は以下のポイントが認定されます。

学会参加者:10ポイント
演題発表筆頭演者:5ポイント
講師,シンポジスト:10ポイント
座長:5ポイント

6. 地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度について

所定の特別講演を受講し,期日までにレポートを提出した会員は,地域包括ケアシステムに関する推進リーダー(地域包括ケア推進リーダー・介護予防推進リーダー)制度士会指定事業の認定が可能です。詳しくは こちら をご参照下さい。

7. 抄録集について

本年度の学術大会から,理事会の決定により抄録集の全会員配布が廃止になりました。
当日,先着2000名に抄録集を無料配布いたします。

8. 会場内の注意事項のお願い

1)飲食について 首都医校は『ペットボトル,飲料可能』,『食事は禁止』となっています。ごみは各自でお持ち帰りください。

2)ネームカードの携帯について
各会場への入場の際には,必ずネームカードの入ったホルダーを首から下げ,確認できるようにしてください。

3)写真撮影・録画・録音、取材について
全ての撮影・録画・録音(デジタルカメラ・ビデオ・カメラ機能付き携帯電話及びスマートフォンの使用による)は,著作権および個人情報保護法の関係上ご遠慮ください。必要な場合は,事前に事務局に許可を得てください。

4)携帯電話の使用について
会場内では必ず電源を切るかマナーモードに設定し,プログラム中の通話はご遠慮ください。

5)喫煙について
会場内は全面禁煙となっております。

6)落し物・忘れ物について
当日の落し物に関しましては,受付にお問い合わせください。忘れ物に関しては,学会終了後1週間,学会事務局(問い合わせ先:石毛崇 河北家庭医療学センター訪問リハビリテーション部 tel:03-3339-8238 e-mail:t-ishige@kawakita.or.jp)で保管いたしますが,その後問い合わせがない場合にはこちらで処分いたします。ご了承ください。

7)非常口の確認
緊急・非常時に備えて必ず各自で非常口の確認をお願いいたします。

9. 託児室について

本学会では,託児室はご用意しておりません。予めご了承下さい。

10. クロークサービスについて

本学会では,クロークサービスはご用意しておりません。予めご了承下さい。

11. クールビズについて

学会運営スタッフはクールビズで対応させていただいております。ご了承下さい。

12. 館内無線インターネットについて

会場内では,無線インターネット(WiFi)はご利用いただけません。